こんにちは(^^)/ 秋田県湯沢市の観光PRキャラクターこまちちゃんです。
急に暑さがやってきて、湯沢も太陽がジリジリとしています。今年の夏は里帰り!という方も、暑さ対策を忘れずにお越しくださいね!
 さて、「夏だ!祭りだ!絵どうろうだ!」ということで、湯沢市では今年3年ぶりに「七夕絵どうろうまつり」を開催します。今年の見どころを紹介します。
 【七夕絵どうろうまつり】
 七夕絵どうろうまつりは、秋田藩佐竹南家七代目義安公(よしやすこう)に、京都の公卿鷹司家から「おこし入れ」された奥様が、京都への郷愁やるかたなき想いを五色の短冊に託し、青竹に飾りつけたのが始まりといわれています。
 お祭りの期間中、家々では青竹に五色の短冊や吹流し等をつり下げて門前に飾るほか、浮世絵美人が描かれた大・小150~200基の絵どうろうが通りに下げられます。
日暮れ時ともなれば、これらの絵どうろうに一斉に灯がともされ、市内一円が一大不夜城と化します。その色彩と優雅さは、全国にも例のない雰囲気のお祭りになっています。
佐竹南家・京都奥様の七夕御観覧

 七夕絵どうろうまつりのきっかけになったと言われる、奥様を現代に再現した「佐竹南家・京都奥様の七夕御観覧」は、地元の高校生によって再現された時代絵巻です。
七夕おどり

 七夕絵どうろうまつりを盛り上げる地元有志による盆踊り。観光客の皆さんもいっしょに踊ることができる時間があります。

佐竹太鼓/豊穣太鼓

 お祭りをもりあげる太鼓の演奏も行われます。
プロジェクションマッピング

 本年は特別企画として、この雄勝郡会議事堂記念館外壁にて湯沢の四季を表現した「プロジェクションマッピング」が行われます。3日間とも19時、19時30分、20時、20時30分の4回上映されます。

願いの竹

 装飾された大きな竹に皆さんで七夕の願い事を書いてつるします。新型コロナウイルス、ウクライナ情勢など新たな問題を抱えている昨今、あなたの願いを短冊にこめて大きな力にしましょうという企画です!

秋田・湯沢 七夕絵どうろうまつり

会場/湯沢市中心商店街 MAP
日時/2022年8月5日(金)・6日(土)・7日(日)
入場無料
駐車場/市内中心部及びイオンスーパーセンター湯沢から無料シャトルバス有り
HP/https://tanabata2022.city-yuzawa.com/index.html
問い合わせ 七夕絵どうろうまつり実行委員会 
      事務局(一社)湯沢市観光物産協会 TEL 0183-73-0415
【イベント情報】
●全国まるごとうどんエキスポin秋田・湯沢 10月1日(土)・2日(日)
湯沢市のfacebook

==========================================
発行 秋田県湯沢市観光・ジオパーク推進課
〒012-8501 秋田県湯沢市佐竹町1番1号
http://www.city-yuzawa.jp/
==========================================

配信停止
http://www.yuzawashi-kanko.com/


YUZAWA City. All rights reserved.